あなたはどの色にする?差し色でキマる!インテリアコーディネート8選

赤は、やる気や元気を与えてくれる色です。また、体温が上昇する色彩効果もあります。冷え性の方は、差し色として、赤のラグを選ぶのもおすすめですよ。

楽しい気分にさせてくれる、黄色のインテリアは、ダイニングなどにぴったりです。モノトーンのお部屋に、差し色として入れるだけで、カジュアルな雰囲気になりますね。

ピンクのインテリアは、女性らしい柔らかい雰囲気を演出してくれます。差し色としてプラスすれば、オトナ女子にぴったりな、ロマンチックで上品な印象に。

癒し効果のある緑は、リビングやトイレなど、どんなお部屋にもおすすめの色です。差し色として、観葉植物やフェイクグリーンを置いてみるのも素敵ですね。

0 039

出典: www.dailydreamdecor.com

紫のインテリアを差し色として加えれば、オトナ女子に似合う、エレガントな雰囲気を演出。癒し効果もあるので、寝室などにもおすすめです。

0 017

出典: myscandinavianhome.blogspot.se

青は、心を落ち着かせてくれる効果があります。ワークスペースなど、集中したい場所におすすめです。また、涼しげな印象を与えてくれるので、暑くなるこれからの季節にもぴったりですよ。

0 07

出典: trendenser.se

オレンジは、心を元気にしてくれます。何となくぼやけた印象のお部屋も、オレンジのインテリアをプラスするだけで、引き締まりますよね。

0 021

出典: www.livesimplybyannie.com

紺などの濃い色のソファーは、重厚感があって、重たい印象になりがちです。そんなときに、ゴールドのインテリアを置いてみると、知的で品のある印象に変わりますよ。

Comments are closed.

About Us

Ut non nulla mi, eget imperdiet sem. Nam lacus ligula, venenatis vel aliquet eu, venenatis congue magna. Sed rutrum faucibus semper.

Recent Comments